妊婦 葉酸サプリ 必要

妊婦さんに必要な葉酸サプリをランキングでご紹介します。

このサイトでは、妊娠すると何故葉酸が必要か、摂取に必要な葉酸サプリメントをご紹介します。

 

 

最近、妊活には葉酸・・と良く言われます。
その理由を理解捨てもらえたら最高です。

 

 

確かに妊婦さんには葉酸が多く必要なのですが、
本当に必要なのは、妊娠初期なんです。
妊娠1か月前から3か月に最も必要になります。
厚生労働省(国)も、葉酸の必要性に関して指針を出しています。

 

・妊娠していない時の1日の推奨摂取量は240μg です。
・妊娠1か月前から3か月は 1日に640μg
・妊娠中期から後期の葉酸の推奨摂取量は440μg、授乳中は340μgです。

 

妊娠初期の方は普段の2.7倍も必要な訳です。
理由は?

 

実は葉酸が不足すると 生まれてくる赤ちゃんに先天性の異常が発生する可能性が高いんです。
無脳症や二分脊髄・・という神経系の恐ろしい病気です。
流産や死産の可能性も高まりますし、無事に育たない可能性も高いんです。

 

欧米では、先天性異常が激減しています。
英国なんか、1万人当たり1.3人。米国でも3.8人です。
一方日本では 1980年には2.2人だったのが今では4.8人まで増加しています。
1980年頃は、欧米の方が日本より数倍も発生率が高かったのに・・

 

理由は、日本人の女性が葉酸を摂らなくなったから・・と言われています。
最近の妊活ブームもあり、葉酸が見直されてきているのです。

 

でも、妊娠3か月前までに葉酸を摂りましょう・・なんて言われても。
女性が妊娠に気が付くのは、大体妊娠3か月たってから。これでは気付いたときは手遅れ。
その為、
・赤ちゃんが欲しい
・妊娠したいので妊活を開始した
という女性は、即刻、葉酸サプリメントを飲み始めてください。
そうでないと、間に合いません。

 

では、何で妊娠1か月前から3か月なんでしょうか?

 

赤ちゃんが先天性異常になるかならないかは、妊娠後10週間ほどで決まってしまいます。
この時期に、お母さん(妊婦さん)の体内特に血液中に葉酸が浸透している必要があります。
処が、葉酸って飲み始めても直ぐ体内には浸透しないのです。
概ね2〜3か月後になって血液中に葉酸が充満してくるのです。

 

そこから逆算して、妊娠前1か月〜妊娠後3か月なんです。
その為、あらかじめ葉酸サプリは欠かせないのです。

 

なぜ葉酸サプリメントなんでしょうか?

 

葉酸を含む食品って、鶏や牛のレバーやホウレンソウ、イチゴなどです。
でも、これらの食品だけで通常の2.7倍の葉酸を摂取するのは不可能です。
葉酸サプリは、1日に400μg摂取できる様、国から指針が出されています。
これは、通常時の200μgより余分に必要な量をサプリを補いなさい・・という事なんです。

 

その上、最近の葉酸サプリは葉酸以外の成分も含んでいます。
妊婦さんに不足しがちな
・カルシウム
・鉄分
・ビタミンC
・乳酸菌
などの同時に摂取できるようになっています。

 

では、数ある葉酸サプリの中でお奨めの商品はどれでしょうか?
成分に最低限の内容が有れば後は値段だけ・・とも考えられますが
実は別の点もあるのです。

お奨めの葉酸サプリ第1位 ベルタ葉酸サプリ
2608

ベルタ葉酸サプリ〜の特徴
 
・厚生労働省推奨400μgの葉酸
・27種類のビタミン・ミネラルを配合
・15mgの鉄分・250mgのカルシウムを配合
・18種類の野菜を配合
・安心・高品質の美容成分を配合
・安心の無添加・無香料・製造チェック
・出産・授乳経験のある社員スタッフによるサポート
 
妊婦さんには、葉酸の他カルシウムや鉄分が不足するので、
これらを補えるのがとても嬉しい。
又、無添加で無香料なのも赤ちゃんに安心です。

 

価格 特典など 評価
5980円

送料無料、税込。
定期便だと33%オフの3980円

妊婦,妊娠,葉酸,サプリ,必要,サプリメント
ベルタ葉酸の総評

 

出産・授乳経験のある社員スタッフによるサポートって他にないですね。
会社がわざわざこんな社員を雇っているのが前向きに思えます。
マニュアルに沿った対応でないので、イレギュラーの質問にも
答えが出せるので、心強いと思います。
これなら、妊娠中は勿論、出産後や授乳中でも相談できるので
>出産後でも使い続けられる葉酸サプリです。

 

 

 

お奨めの葉酸サプリ第2位 BABY葉酸〜ママのめぐみ〜
5425

BABY葉酸〜ママのめぐみ〜サプリの特徴
 
・厚生労働省推奨400μgの葉酸
・カルシウム 270mg
・鉄分 20mg
・ビタミン・ミネラル 27種類
・植物酵素 112種類
・美容成分 8種類
・出産経験のある、女性社員が開発
・原材料、品質試験、最終加工国を明記
・定期購入でもいつでも解約可能

 

葉酸は勿論、鉄分やカルシウムも十分配合されています。
又、原材料から製造過程まで明記されているので、変な化合物が配合されて
いないことが一発で解ります。

 

価格 特典など 評価
6980円+送料500円

初回限定で
4980円で送料無料

妊婦,妊娠,葉酸,サプリ,必要,サプリメント
BABY葉酸〜ママのめぐみ〜の総評

 

新しい生命に関する事なので、安心安全に拘っている葉酸サプリです。
又、妊婦さんだけでなく、肌荒れに悩む女性にも対応しています。
値段が高いのがたまに傷です。

 

 

 

お奨めの葉酸サプリ第3位 ジュンビー葉酸サプリ
9801

ジュンビー葉酸サプリの特徴
 

 

・葉酸400μg(4粒)配合しています
・モノグルタミン酸型葉酸を使っています。(厚労省推奨)
・1g当たり1兆個の乳酸菌が含まれています
・カルシウム 220mg
・鉄分 15mg
・各種ビタミンも補えます
・14日間の返金保証あり

 

葉酸は勿論、鉄分やカルシウムも十分配合されています。
又、原材料から製造過程まで明記されているので、変な化合物が配合されて
いないことが一発で解ります。

 

価格 特典など 評価
4980円

初回限定300名限定で
1980円で送料無料

妊婦,妊娠,葉酸,サプリ,必要,サプリメント
ジュンビー葉酸サプリの総評

 

葉酸の中でも、吸収率が高いモノグルタミン酸型を配合しています。
約85%を吸収できるので効率よく葉酸が摂取できます。同じ葉酸でも
ポリグルタミン酸型なら25〜50%の摂取率なので、効率が全く違います。
効率よく葉酸を摂取したい場合にはお勧めです

 

2回目以降は20%割引の3912円ですが、コスパは若干落ちます

 

 

 

お奨めの葉酸サプリ第4位 ママナチュレ葉酸サプリ
4919

ママナチュレ葉酸サプリの特徴
 

 

・不妊の原因にアプローチする「ピニトール」ママナチュレ葉酸サプリ配合
・ホルモンバランスを整える「マカ」を300mg(1日3粒)配合
・勿論、葉酸も1日400μg摂取できるようになっています。
・腸内環境を整える、乳酸菌も含まれています。
・このように、妊活成分が十分含まれています。
・又、放射線や天然成分で出来ているなど品質にも拘りがあります。
・錠剤の形状にも、つわりなどでも飲みやすい様に工夫されています。

 

通常価格7960円ですが 初回限定で50%オフの3980円送料無料
180日間の返金保証付き

 

価格 特典など 評価
7960円

初回限定300名限定で
3980円で送料無料

妊婦,妊娠,葉酸,サプリ,必要,サプリメント
マイナチュレ葉酸サプリの総評

 

葉酸が含まれているのは当然ですが、不妊対策の「ピニトール」が
配合されているのは、評価ができます。
唯、定価7980円といのは若干高すぎるようです。
又、アフターケアが全くないのは、いかがでしょうか?

 

 

一番お奨めなのは ベルタ葉酸サプリです。

 

 

 

 単純に葉酸サプリを選ぶだけならば
・葉酸を1日に400μg摂取出来れば、あとは値段だけ。
・できればカルシウムや鉄分を取れれば良い
となってしまうのですが、ベルタ葉酸サプリ は違います。
サポート体制が余りに充実しています。

 

ビーボという会社なのですが、
既に妊娠・出産・授乳・育児を経験している社員に、電話相談させている事です。
全員社員で外部のコールセンターを使っていません。
外部では、結局はマニュアルの対応になってしまうのでイレギュラーの対応はできません。
でも経験者なら、又社員なので経験に合わせて臨機応変に回答してくれます。
妊婦さんは、相談できる人も限られているので、とても安心です。
流石に評判が良いだけの事はあります。

 

 

 

これらを考えれば、やはりベルタ葉酸サプリが一番です。

 

葉酸ってそもそもどんな栄養素でどんな働きがあるのでしょうか?

 

別名「緑のビタミン」と呼ばれています。

 

葉酸は多くはホウレンソウなどに多く含まれます。
ビタミンB群の一種で、水に溶ける水溶性です。

 

葉酸の特徴は、代謝に大きく関わっています。
葉酸が不足すれば、タンパク質の出来が悪くなります。
そして、タンパク質の新陳代謝がうまく行かなくなってしまいます。
さらに、今では葉酸は遺伝子のDNAやRNAを構成する核酸の合成にも
大きく関係していることが判ってきています。
核酸によって細胞の生産や再生を行う事を助ける、重要な役割があるのです。

 

特に、妊娠したばっかりの赤ちゃんは細胞分裂を凄い勢いで繰り返しています。
特に葉酸は、赤ちゃんの脳や脊髄の発達に不可欠な栄養素なんです。
葉酸が不足していると、赤ちゃんの先天性異常の原因になり兼ねないのです。
実は、もう1つ重要な役割があります。

 

葉酸は赤血球の生産を助けます。

 

実は葉酸にはビタミンB12と共に、血液中の赤血球を作る働きがあります。
人間の血液中の赤血球は、概ね4か月で新しい赤血球と入れ替わる代謝が行われます。
しかし、葉酸が不足するとこの代謝が上手く行われません。
あ母さんが貧血などの病気になり兼ねません。
特に、ビタミンB12が代謝の補助をしますので、葉酸とB12を同時に摂取する必要があります。
この為、実は出産後の授乳期にも、葉酸を摂取する必要があるのです。

 

 

葉酸を多く含む食品って?

 

葉酸ってその名の通り、ホウレンソウや春菊、からし菜の様な野菜や
ブロッコリーやアスパラガスなどにも多く含まれます。
この他、サツマイモなどのイモ類やイチゴやオレンジの様な果物
レバーや卵黄などの動物性食品から海藻や緑茶にも多く含まれます。

 

しかし、葉酸は
・水溶性があり、水に溶ける
・熱に弱いので煮たり焼いたりすれば摂取出来ない。
・レバーなどは同時にビタミンAを多く摂取するので赤ちゃんに良くない

 

などの問題点があります。
葉酸サプリで補充する方法がお奨めですが、実は卵(卵黄)も良いのです。